LOVE SAIJO まちへの愛が未来をつくる

MENU

移住に関するコンテンツ

移住サポート

TOP

MENU

教育

【祝!!審査員特別賞♡】元気いっぱいな楠河小のみんなを取材しました!

昨年12/26に開催された全国小・中学校リズムダンスふれあいコンクールのオンライン全国大会。見事「審査員特別賞」に輝いた楠河小4年生の皆さんの活躍、もうご覧になりましたか?

▼前回の記事はこちら
https://www.lovesaijo.com/education/kusukawasho_dance2022/

今回は、まだまだ興奮冷めやらぬ楠河小学校をLOVE SAIJO編集部が突撃取材!元気いっぱいな子どもたちの様子をお届けします(^^)/
「うれしすぎて、倒れそうになりました」
「やったーって腕を振ったら、隣の机に肘をぶつけました(笑)」など、可愛い意見がたくさん飛び交いました。

 

学校に到着するやいなや、正面玄関に掲示された貼り紙を発見!学校を上げて取り組んだことが伺えます。
久しぶりに小学校の校舎に入ったので少し緊張気味だった編集部でしたが、子どもたちの元気いっぱいの挨拶が迎えてくれました。

こんにちは~!!

うおお、凄いパワー!!大人も負けてはいられません。早速子どもたちに質問していきます。

 

 

#質問その1 今回のダンス、どれくらい練習したの?

「9月から11月くらいまで練習しました」
「休み時間も練習しました!」
あんなに元気いっぱいの、そしてアクロバティックなダンスです。かなり練習したんじゃないかと思っていましたが、さすがの練習量です。
それにしても、みんな“挙手”の勢いが凄い。“誰に”当てたら良いのか編集部はタジタジです。

 

#質問その2 難しかったところはある?

「みんなとタイミングを揃えるのが難しかった」
「ブレイクダンスの部分が初めてで難しいと思った」
動画をご覧いただくとわかるのですが、全体の振り付けのほかにも、かなり難易度の高いと思われる“個人技”も随所に盛り込まれていました。しかも実際に教室で実演してくれるサービスっぷり。ありがとうございます。

 

#質問その3 『審査員特別賞』が発表されたときの気持ちは?

電子黒板で一緒に動画を視聴しながら、当日のことを聞きました。

「うれしすぎて、倒れそうになりました」
「やったーって腕を振ったら、隣の机に肘をぶつけました(笑)」
「絶対無理だと思ってた分、よけいにうれしかった」
・・・本当にかわいいエピソードと感想ばかりです。まだ、当日の動画をご覧いただいてない方はぜひ見ていただきたいです。大変長時間の動画ですが、“3:35:50“あたりからご覧いただけます。楠河小の子どもたちが喜びを爆発させる様子がわかります。

 

#質問その4 またダンスにチャレンジしたい?

「またやりたい!」
「次は東京のスタジオに行ってみたい!」
「ダンス以外もいろんなことにもチャレンジしたい!」

子どもたちからは本当に頼もしい答えばかりが返ってきました。
西条市は「チャレンジを応援するまち」です。子どもたちのチャレンジをこの先も見守り、支えていくのが私たち大人の役割ではないでしょうか。

 

#LOVE SAIJOな思い出を

楠河小学校のみなさんは今回の取り組みや取材を通じて、「小学校の思い出」、「先生との思い出」、「クラスメイトの思い出」がきっと心の中に残っていくと思います。そしてたくさんの思い出がいつか「このまちが好き」という気持ちにつながっていくと信じています。
この気持ちをひとつでもたくさんの人の中に残していくのが私たちの仕事…。
なのでみなさん、LOVE SAIJO編集部は「まちのいろんなネタ」をお待ちしています♡

▼前回の記事(楠河小のダンス)はこちらから
https://www.lovesaijo.com/education/kusukawasho_dance2022/

 

私が書きました

LOVE SAIJO 編集部

LOVE SAIJO 編集部

LoveSaijoを運営する編集部のアカウントです。

この投稿者の記事一覧へ

関連記事

FOLLOW US

西条市の最新情報や関連ニュースをCHECK

Instagram Facebook LINE Twitter