LOVE SAIJO まちへの愛が未来をつくる

MENU

移住に関するコンテンツ

移住サポート

TOP

MENU

遊ぶ

紅葉狩りのシーズン到来 石鎚登山は長〜く紅葉が楽しめる

だんだん涼しくなってきた。今からのシーズンは勿論紅葉

愛媛で一番紅葉が見られるところ、それは石鎚山。

天狗岳が徐々に赤く染まってゆく。

石鎚の楽しみ方はいろいろ。

 

登山の良いところは、それぞれのペースでゴールに向かえるところ。

ゆっくりのんびり頂上に向かっても良いし、早く登ってタイムトライアルも楽しい。

また、頂上を目指さなくても、景色を楽しめる所まで散歩するのもアリ。

 

石鎚山はいろいろなコースがあるが、良く登られるコースは二つ

 

ロープウェイを使って登る成就社側と、土小屋から登る土小屋コース

 

今回は成就社コースを紹介

 

まずは、ロープウェイまで車で行く。車だと西条市内から1時間弱で到着する。車を使わなくてもJR伊予西条駅~ロープウェイ間でバスも出ている。

 

ロープウェイで登ったところは冬はスキー場だが、他の季節は色々なイベントをやっている。昨年マウンテンアカデミーに参加して、スターナイトツアーや山ヨガを体験したが、山の景色を見ながらのアクティビティはめちゃ楽しい。

スターナイトツアーについてはこちら

マウンテンアカデミーの時、運よく虹を見ることができた

 

成就社コースはロープウェイを降りたら成就社まで20分位登り。

リフトを降りたところ

 

ロープウェイが到着して外に出ると、てっぺんが斜めに平な瓶ヶ森が見えて西条の景色も見える。普段見えない景色を堪能しながら成就社に着いたら、無事に登山できるよう、お参り。

成就社から見える石鎚山

 

ここからは晴れていれば石鎚が良く見えてワクワクしてくる。

登山口は立派な門があり、八丁までは下り。森林浴を堪能できる。

八丁からは上りが続くが、ゆっくりと変わっていく景色にキツさも吹っ飛ぶ。

ゆっくり景色を見ながら登り続けると、試しの鎖と迂回道に合流。

 

試しの鎖は割と難しいので、ここは迂回。左にぐるっと回ると飴湯を売っている休憩所に到着。

疲れた体に生姜がピリッと効いた飴湯は染み渡る。

冬に撮影した飴湯を売っている休憩所(冬場の登山は危険なのでおススメしない)

 

ここからもうちょっとで、夜明かし峠。夜明かし峠に着いたらすぐ分かる、なぜなら眼前にドドドーンと石鎚山が見えるからである。

秋の石鎚はそれは美しく幾つもの色を重ねている。

ここからもずっと上りなのだが、見晴らしの良いところと森の中を交互に進むので飽きない。

鳥居のところまで進むとそこは、土小屋コースとの合流地点。

 

土小屋コースとの合流地点

 

後、数十歩登れば二の鎖小屋

頑張ってそこまで上がったら、腰を下ろして景色を見よう。歩いてきたコースも見えるので「結構登ってきたんだなー」と実感できる。

 

ここで休憩したらあとはラストスパート

石鎚山の北壁を見ながら登っていく。

30分くらいでゴールだが最後のこの場所が実は私が好きな場所。階段などで整備されており歩きやすく、どこの景色を見ても綺麗。そして、こんな高いところに階段を作ってくれてありがとうと思える。なぜなら階段の隙間から見える景色は崖。

何もなかったら登れないだろうなーと思う。

 

頂上は山小屋と神社がある。天狗岳は今の時期紅葉で赤いとんがり帽子みたいになっている。

頂上の神社

 

到着したらゆっくりコーヒーでも沸かして景色を堪能。

天狗岳の紅葉

 

山頂から紅葉し始め、中腹、麓へと徐々に降りてくるので、麓から登っていく成就社コースは長期間、紅葉が楽しめる。

 

西条から行ける絶景探訪、如何ですか?

 

 

私が書きました

開 幸子

開 幸子

西条の四季を好きな一市民。自然の中で遊ぶことが好きで、最近はその写真を撮ることも趣味としています。運動神経は悪いのですがスポーツも好きです。

この投稿者の記事一覧へ

関連記事

FOLLOW US

西条市の最新情報や関連ニュースをCHECK

Instagram Facebook LINE