LOVE SAIJO まちへの愛が未来をつくる

MENU

移住に関するコンテンツ

移住サポート

TOP

MENU

お知らせ

LOVE SAIJOな課長、寄付やってみた。

皆さん、「コミュニティ財団」って知ってますか?
「コミュニティ財団」は、寄付金を預かり、まちの活性化や問題解決に取り組む団体へ提供する組織。
チャレンジを皆で応援しあうための、持続的な仕組みです。
財団への寄付は、1人3,000円から可能!
ということで、LOVE SAIJOなアラフィフ課長、柏木さんが「わたしにもできるかも」と今回、寄付にチャレンジしました。

 

#1 意気揚々と市役所出発

思いついたら即行動!
突然、部下に「ちょっと行ってくるわ」といつもの軽いタッチでデスクを離れる柏木課長。
「どこいくんですか?」と尋ねる部下に、「すぐ帰るけん」とめんどくさそうに答えます。
これはネタになる!と感じたLOVE SAIJOな係長も着いていくことにしました。

 

 

#2 スキップで商店街を行く!

コミュニティ財団への寄付方法は大きく3つ!
①指定銀行口座への振り込み
②サカエマチHOLICで寄付金を手渡し
③クレジットカードで決済
おそらく柏木さんは、②の手渡しを選んだのだと思われます。
「自分もまちづくりの力になれるんだ!」と想像したのでしょうか。商店街を行く足取りも軽く、自然とスキップに。

 

50過ぎたおじさんのスキップなんて、めったに見れるものじゃありません。
最近は、テレビや講演会にも引っ張りだこの柏木課長。商店街でも街行く人に声をかけられます。

 

 

#3 サカエマチHOLICにて

さて、そんなこんなで「サカエマチHOLIC」に到着!
ここでは、コミュニティ財団へ「手渡しでの寄付」を受け付けています。
「サカエマチHOLIC」を運営する(一般社団法人)リズカーレの代表、安形さんと挨拶をする柏木課長。

 

 

 

#4 簡単お支払い

「財団へ寄付をしたいので来ました!」と元気いっぱいの課長。
「ありがとうございます。手渡しでの寄付でよろしいでしょうか?」と尋ねられ、
「PayPayで!」とスマホを出しながらボケる課長。

 

ボケもそこそこに、おもむろに財布を出します。すると急に表情がこわばります。
…3千円しか、入ってないやん。

 

#5 震えながら手渡し

課長、意外とお小遣い少ないんすね…。
本日は給料日前の3月17日!私たちサラリーマンは家庭を預かる妻の「派遣労働者」として今日も汗を流す…。
3千円を握りしめた課長の手が震えています。やはり全財産を失うのは厳しいのか。

 

 

#6 寄付した後は気持ちスッキリ!

「ありがとうございます!これでこのまちは活性化します!」

 
その言葉を聞いた柏木課長もにっこり。
「あーなんか今までにない充実感やー。」と課長。
課長に触発され、LOVE SAIJOな係長もやってみよう、となりました。

一人一人の寄付金額は少ないかもしれませんが、自分のお金がまちを賑やかにすると考えるとワクワクしてきますね。
「このまちを良くしたい」と思うそこのアナタ!この活動をあなたも応援してみませんか?

 

▼西条市コミュニティ財団ホームページはこちら
https://escf.jp/

 

私が書きました

LOVE SAIJO 編集部

LOVE SAIJO 編集部

LoveSaijoを運営する編集部のアカウントです。

この投稿者の記事一覧へ

関連記事

FOLLOW US

西条市の最新情報や関連ニュースをCHECK

Instagram Facebook LINE Twitter