LOVE SAIJO まちへの愛が未来をつくる

MENU

移住に関するコンテンツ

移住サポート

TOP

MENU

暮らす

鮮度バツグンの生ビールを求めてビアガーデンに行ってみた

例年より大幅に早まった四国地方の今年の梅雨入り。

とはいえ晴れた日も多く蒸し暑い毎日ですね。

 

そんな時に欠かせないのはやっぱりビール。

今回、鮮度バツグンの生ビールを求めてアサヒビール園にやってきました。

 

伊予西条駅から瀬戸内海に向かって車で10分。アサヒビール園は臨海工業地域の一角にあります。

それもそのはず、実は四国で唯一のアサヒビールの工場に隣接したビアレストランなのです。

 

ビール園では広々としたホール内で工場で出来たばかりの生ビールを飲みながら、ラム肉のジンギスカンなどを楽しめるのですが、取材に向かった日はなんと「緑のビアガーデン」というイベント開催日で、新たにアウトドアで食事ができる、その初日でした。

 

案内されると、中庭にセッティングされたビールサーバーとガスコンロ。夕涼みをしながらついついビールが進みます。

コロナ禍で密を避け、アウトドアでBBQなどの食事を楽しむ機会が増えましたが、サーバーから注がれる生ビールにはなかなかありつけません。

もちろん屋内でも美味しくいただけますので、両方に対応できるアサヒビール園、これからの季節におすすめです!

さてお腹いっぱいになり帰路につきましたが、ビールがやけに美味しかったな、としみじみ。

あの味を家飲みでも味わえたらなあ・・と。

 

少し気になったので調べてみました。

 

・実は缶ビールも瓶ビールも「生ビール」

 

そういえば、缶ビールにも「生」って書いてありますね。これは殺菌の際加熱せず、非熱処理をしたビールということで、昔と違い今では技術が発達して缶も瓶も、飲食店で飲む樽でも同じ生ビールなんだそうな。

 

・ビールが美味しいのは鮮度

 

これもよく聞きますね。アサヒビールでは工場で製造後3日以内で出荷する商品を「工場できたて」としているんだとか。毎月最終金曜日にはその「工場できたて」が店頭に並んでいるそう。

ということは、家でもビール園で飲んだものに近い鮮度で楽しめるのでは!?

 

・ビールは泡が大事!注ぎ方で随分変わる

 

缶ビールも「生ビール」、そして鮮度の良いものも狙って買えるとしたら、あと必要なものは・・泡でしょうか?

 

開けた瞬間に泡が発生する「生ジョッキ缶」はあまりの人気で数量限定での販売再開を予定していますが、それだけ泡を求めたユーザーがいたということですね。

 

実はビールの泡には、ビールが空気に触れるのを防ぎ、言わばふたの役割をすることで炭酸が抜けにくくして、風味が変わらないようにしてくれるんだとか。

 

いずれにせよ注ぎ方で味を変えられるのであれば、こんなにお手軽なことはありません。

「三段注ぎ」など色々な方法があるようですので、是非皆さんも探してみてください。

さて、準備は整いました。あのビール園での味を求めて、それを家で味わうには、あとは・・購入するだけです!(笑)

 

といいつつ、酒屋さんやスーパー、コンビニ、ドラッグストア・・どこで購入しようか、ここでも迷ってしまいますね(笑)

 

そんな時知人が教えてくれたのが西条市の「ふるさと納税」です。

サイトを見てみると・・西条産を代表してありました!

 

しかも通常の缶だけでなく、先ほど紹介した「工場できたて」もラインナップから選ぶことができます。

 

つまり西条市外の方でも鮮度抜群の生ビールを味わえるということですね。

 

市外の方にこそ是非お試しいただきたいです。

 

ビールの話が長くなってしまいましたが、今日、私が体験した、アサヒビール園のビアガーデンは、夏の間開催中です。

是非皆さん美味しいビールをお楽しみください!

来れない方も、西条市の「ふるさと納税」を活用して、私たちと同じ鮮度のビールを味わいませんか?

 

お酒は20歳から

 

アサヒビール園ホームページ

▼西条市ふるさと納税についてはこちらから
ふるさとチョイス

 

 

 

私が書きました

皆尾 裕

皆尾 裕

2016年より西条在住。 地域情報収集と発信がライフワークです。 豊かな自然や程良い都会のある西条で、その魅力が発信できる映画やドラマのロケが増えるといいなと夢見ています。

この投稿者の記事一覧へ

関連記事

FOLLOW US

西条市の最新情報や関連ニュースをCHECK

Instagram Facebook LINE