LOVE SAIJO まちへの愛が未来をつくる

MENU

移住に関するコンテンツ

移住サポート

TOP

MENU

暮らす

小春日和の中をわくわくさんぽ in たんばら

好天に恵まれ空は雲一つない真っ青に染める―――――

今回、自然豊かな里山の風景が広がる西条市丹原町で活動中の「わくわくたんばらんど」さん主催の『わくたんフォトさんぽ』に参加しました。

まず最初に、「わくわくたんばらんど」代表より西条市丹原町の土地がどのようにしてできたのか、また、タブレットを使って『わくたんフォトさんぽ』の内容説明がありました。

西条産生米粉を使ったグルテンフリーのバウムクーヘン専門店【PENTA FACTORY】さんを発着点に、周辺の果樹園地帯の農道を散歩したり、「わくわくたんばらんど」代表の畑の中に入って散策しました。また、この散歩道には10種類以上の果物の種類がありました、残念ながら未だ果実が実る季節ではなかったので、枝だけの樹姿を見ながら「この樹はどんな果物なのか?」などと想像を膨らませていました。

また、散歩道となった農道には、黄色や白色のたんぽぽを始め、オオイヌノフグリ、ホトケノザ、ハコベ、ナズナ、ナナホシテントウムシなどの春を告げる花や生き物をたくさん見つけました。

 

参加者の中にはお子さん連れの方もいらっしゃり、子どもならではの視点で色々な写真を撮っていました。大人は構図やカメラの方向や角度をいろいろ試しながら撮るのに対し、子どもは何も考えず自由に写真を撮っているので、いい写真を収められたのではないでしょうか?

 

そして、散歩の後は参加者みんなで写真シェアタイム。今日のベストショットはコレやアレやワイワイ紹介しあいました。また、【PENTA FACTORY】さんのご協力を頂き、米粉バウムクーヘンの食べ比べをさせていただきました。

すごくおいしかった・・・

お土産にバウムクーヘンのラスク買っちゃった・・・

そして、【PENTA FACTORY】さんでは、この「ふぉとさんぽ」前日の26日にうさぎの赤ちゃんが生まれたそうで、皆で見に行くことに・・・。犬やちゃぼ、きじ、うさぎなどいろいろな動物を飼われているようです。

また、参加した子供たちは大はしゃぎでうさぎの餌やり体験をしていました。すごく楽しそうでした。

 

終始、楽しい散歩でした・・・

 

月一回開催される「わくわくたんばらんど」さん主催の『わくたんフォトさんぽ』へカメラやスマホを持って、ぜひ皆さんも参加してみてください。スタッフにはプロのフォトグラファーもいらっしゃるので、カメラの使い方など判らなければ、教えて頂けます。

さぁ!貴方も西条市丹原町の魅力や自然に触れてみませんか!?

 

「わくわくたんばらんど」

ホームページ https://lit.link/wakutansaijo

Instagram @wakutan_saijo

 

「PENTA FACTORY」

住 所>西条市丹原町⾧野2234

営業時間>11時~17時(営業時間であっても、完売次第終了となります)

定 休 日>水曜日・年末年始

連 絡 先>0898-68-3123

私が書きました

もっさん

もっさん

筆ペンで詩を描いたり、logoなど創造するスキルと感性を活かして写真を撮り続ける♂。身近に感じる西条市の魅力を"LOVE SAIJO"の想いで伝え、『出逢えた縁に感謝し、奇遇な縁を大切にする』をモットーに情報を発信します。

この投稿者の記事一覧へ

関連記事

FOLLOW US

西条市の最新情報や関連ニュースをCHECK

Instagram Facebook LINE Twitter