LOVE SAIJO まちへの愛が未来をつくる

MENU

移住に関するコンテンツ

移住サポート

TOP

MENU

暮らす

こちらのアクアトピアは自然がいっぱいの水辺の小路

西条市は、(株)宝島社が発行する『田舎暮らしの本』で発表された「2021年版 住みたい田舎ベストランキング」の人口が10万人以上の大きな市部門で全国1位になったそうな。

田舎と言えば、明治の文豪に愛情をこめて「気の利かない」とか「浮上の地」 などと言われたけど、令和になったらようやくその良さが解ってきたのかな?

今回は、そんな西条のアクアトピアを紹介します。

アクアトピアは、市街中心部を流れる観音水から西条高校までつづく水辺の小路です。

(アクアトピアについてはこちらから)

 

(webで検索するときは、「アクアトピア 西条」と入力してくださいね。 「アクアトピア」だけだと、千葉県にある「あちら」のアクアトピアが 出てきます。)

 

それでは早速行ってみましょう!

石鎚山をイメージしたモニュメント

 

スタート地点は、JR伊予西条駅から西に向かって約10分のところにある西条市総合文化会館の横のモニュメントから。

透明な水にはたくさんの鯉が泳いでいて、夏なら泳げるくらいにキレイ。

晴れていたなら、石鎚山と一緒に見られるかも!

 

ほたるの里エリア

市道を渡ると、ほたるの里と言われるエリアがあります。

地元の方がよく整備していて、夏やクリスマス時期にはイベントも行われてます。

ほたるの里で行われたイベントはこちら(夜のほとりを彩るホタルノヒカリ)

 

もてこい元気館エリア

さらに進むと、木をたくさん使った建物が見えてきます。

ここの建物の名前は「西条市総合福祉センター」 (愛称もてこい元気館)

会議室や研修室、水浴訓練とかができる施設です。

水辺にあるので、朝や夕方でいろんな表情をみせてくれます。

(私のお気に入りは、夕暮れかな?)

良かったら、施設も使ってみてください!

(西条市総合福祉センターについてはこちらから)

 

水辺の小路エリア

福祉センターから川沿いにある小路。

街中なのに、魚や、鳥がたくさんいます。

ここらも田舎のいいところ。(でも、鳩には餌を与えないでね)

 

うちぬき広場エリア

西条市の紹介で、湧水の映像が流れたら、だいたいここで撮影しています。

名水百選に選定されたことを記念してつくられた広場。

市役所の南側にある広場で、広場内には記念の石碑とうちぬきがあります。

湧水は飲み放題。自分の体調と相談しながら、フレッシュな湧水をご堪能ください。

 

西条高校エリア

昔を語る古城の跡にあるのは、愛媛県立西条高校です。

周囲を約1キロのお濠に囲まれた、旧西条藩陣屋跡にあります。

(このお堀沿いのランニングコースを走った思い出ある人、多いはず)

春にはつつじが咲き誇り、ここからみる夏の花火はキレイ。

もちろん、秋の伊曾乃例大祭では、全部のだんじり御輿が集合します。

 

これが私の好きな、西条のアクアトピアの紹介です。

 

私が書きました

いくしー

いくしー

国語の苦手な51才、向き不向きよりよりも前向きに西条のいいところを発信していきたいと思います。取材に来たら、笑顔で対応お願いします。

この投稿者の記事一覧へ

関連記事

FOLLOW US

西条市の最新情報や関連ニュースをCHECK

Instagram Facebook LINE