LOVE SAIJO まちへの愛が未来をつくる

MENU

移住に関するコンテンツ

移住サポート

TOP

MENU

暮らす

梅雨入りと共に初夏の訪れを告げる紫陽花~ほたるの里~

梅雨入りした五月末。久々の快晴の日に西条市神拝緑地の『ほたるの里』に行ってきました

彩り溢れる紫陽花が初夏の訪れを告げています。

ほたるの里(西条市神拝緑地)

陽光浴びて大きく開くこの紫陽花は、上神拝に住む50歳以上の方で構成するボランティアグループ「上神拝ひま人クラブ」が大切に育てています。

上神拝ひま人クラブが大切にあじさいを育てています

「冬のホタル」でも紹介した「ほたるの里」。(以前の記事はこちらから『夜のほとりを彩るホタルノヒカリ

近くを流れる小川の澄水と紫陽花のコラボレーション。
これぞ!西条市の魅力を感じられるのではないでしょうか?

大輪の紫陽花

冬とは違った「ほたるの里」の魅力に触れてみてください。

この鮮やかな紫陽花の咲く癒しの場所へ、フラッと訪れ愛でてみてはいかがでしょうか?

【場所】ほたるの里(西条市神拝緑地・大通寺前)

ほたるの里(西条市神拝緑地)

私が書きました

もっさん

もっさん

筆ペンで詩を描いたり、logoなど創造するスキルと感性を活かして写真を撮り続ける♂。身近に感じる西条市の魅力を"LOVE SAIJO"の想いで伝え、『出逢えた縁に感謝し、奇遇な縁を大切にする』をモットーに情報を発信します。

この投稿者の記事一覧へ

関連記事

FOLLOW US

西条市の最新情報や関連ニュースをCHECK

Instagram Facebook LINE